北九州市小倉北区の小児歯科なら

〒802-0062 福岡県北九州市小倉北区片野新町1丁目12-25
JR線「城野駅」より徒歩8分/モノレール「片野駅」より徒歩8分 西鉄バス「城野四つ角」停留所より徒歩2分

診療時間
9:00~12:00
14:00~18:00

△:13:30~17:30 休診日:日曜(第1、3、4)・祝日
※第2日曜 9:00~14:00で診療を行っております。
(学会・セミナーなどにより変更になる場合がございます)

ご予約・お問合せはこちらへ
093-921-3443

当院の特徴

「小児歯科専門医」による治療

「子供さん達の健やかな成長発育を、お口の健康を通して携わっていくこと」を、当院では小児歯科治療における理念として掲げております。

院長・副院長と非常勤の女性歯科医師(2名)の4名は、厚生労働省の認可を受けた日本小児歯科学会認定「小児歯科専門医」です。子供さんの現在の成長状態に合わせて治療を行うのはもちろん、生まれてから今日までの状態、そして将来の成長予測までを考えながら診療に当たっております。

一般的に日本の歯科医師は、歯科医師資格があれば自由に診療メニューを掲げられるため、同じように「小児歯科」を謳っている歯医者の中でも、実際には歯科医療の質に差が生じてしまうことがあります。

こうした状況の中で、参考になるのが日本小児歯科学会認定「小児歯科専門医」の存在です。より子供さんに適した治療を受けさせるために、選択肢の一つとして日本小児歯科学会認定「小児歯科専門医」による診療をご検討ください。

私どもは、子供さんの将来がさらに明るいものとなるよう、お口の状態を適切に判断した上での治療を心がけております。お口の状態で気になることがありましたら、どうぞお気軽にご相談ください。

痛みに配慮した歯科治療

大人でも、痛みを伴う治療は嫌なものです。ましてや、子供さんであれば大人以上に恐怖心が強く、痛みが苦手であるのは無理もありません。

痛みが怖くて歯医者に来られない子供さんを、一人でも多く救いたい。その思いから私どもは、なるべく痛みを感じさせない、痛みの少ない治療に取り組んでおります。

治療中の痛みを軽減させるのに麻酔をかけますが、そもそもこの麻酔注射自体が痛いと言われる方は少なくありません。そこで麻酔注射の痛みを抑えられるよう、注射の打ち方を工夫しております。

例えば、麻酔注射の針が刺さる痛みを減らすため、歯ぐきに塗るタイプの表面麻酔を使用。歯ぐきにあらかじめ麻酔をかけておくことで、注射を打った時の痛みを軽減できます。

また注射針は、細ければ細いほど刺す時の痛みが少なくなる特性をふまえ、細いものを採用。さらに麻酔液は、少しずつ時間をかけてゆっくりと注入します。少量ずつ注入していくと体への刺激が減り、痛みを感じにくくできるからです。

手動による注入速度の調節テクニックは、積み重ねてきた経験が大きいと言われています。その点、長年にわたって経験を積んできた当院の歯科医師なら、痛みを感じにくい速度で麻酔液を注入することが可能です。

治療に慣れる工夫で恐怖心を排除

子供さんが歯医者への苦手意識を抱かないよう、医院全体で楽しい雰囲気になるよう心がけております。

治療前にトレーニングを実施

いきなり治療を開始するのではなく、まず子供さんに治療器具をお見せして、実際に触っていただきながら、その器具で何をするのかをご説明しております。その上で、子供さん自身が納得されてから治療を開始する仕組みです。

もし納得が得られない場合には、くり返し通院いただいております。

この治療前トレーニングを実施することで、歯医者への恐怖心が和らぎ、納得して治療を受け入れられるようになります。

頑張った子供さんへのご褒美

治療を頑張った子供さんには、ご褒美をお渡ししたりしています。「頑張って良かった」と感じてもらい、次回の通院をスムーズにする工夫です。

子供さん専用の診療台や器具を導入

当院では、子供さんのお口の大きさに合わせて小さく作られた、専用の器具を使用して治療を行います。無理に大きくお口を開ける必要がなく、細かく丁寧な処置が可能です。

このように、お口に合わせた専用器具をご用意するなど、子供さんの治療を安全に進められるよう配慮しております。

笑気麻酔

低濃度の笑気ガスを鼻から吸い込むことで、不安感やストレスを軽減できる「笑気麻酔」を導入しております。笑気ガスは気持ちをリラックスさせ、痛みを感じにくくする作用があるほか、反射的に吐いてしまう「嘔吐反射」を和らげる効果もあります。 

またガスの吸入を止めた後、体外に排出されるのがスムーズなため、治療後の回復が早い点も特徴です。歯科治療に対して恐怖心のある子供さんも、落ち着いて治療を受けられます。

※鼻がつまっている方や泣いている子供さんには効果が低くなります。

豊富な経験を、すべての子供さんに

治療が苦手なこだわりの強い子供さんや、発達に遅れがあったり特別なお手伝いが必要だったりする子供さんも、どうぞ安心してご来院いただければと思います。

私どもの院長は約35年間、また副院長は約10年間(※)、さまざまな子供さんの治療に携わってきた経験があります。そして副院長は現在も北九州市立総合療育センターの歯科で、非常勤の歯科医師として勤務中です。

特別なお手伝いが必要な子供さんに治療する際は、心理面への配慮だけでなく、子供さんの発達段階をも考慮した治療が求められます。その点小児歯科での経験が豊富な院長・副院長なら、こういったサポートが必要な子供さん特有のポイントをふまえた治療が可能です。

すべての子供さんに対し、等しく歯科医療をご提供することを目指しております。子供さんのお口や歯について気になる点がありましたら、経験豊富な小児歯科医がいる当院へお気軽にご相談ください。

※2021年現在

全身疾患を有する子供さんの治療にも対応

心疾患などをお持ちの子供さんは、主治医と相談の上、医科と連携して治療に当たっています。これまで全身疾患などが理由で歯医者へ通えなかった方にも、ご安心いただけることと思います。

認定歯科衛生士が予防歯科を担当

私どもでは、10年以上(※)の経験を持つ日本小児歯科学会の認定歯科衛生士が中心となり、子供さんの予防歯科を担当しております。

「虫歯を改善する」治療だけにとどまらず「虫歯を作らせない」予防歯科に注力。子供さんの「虫歯ゼロ」を目指しています。

例えば子供さんの虫歯を放っておくと、以下のようなさまざまな悪影響を及ぼします。

  • 痛んだりしみたりしてしっかりと噛めず、消化不良・栄養不良につながる
  • よく噛めないことであごが十分に成長できず、将来歯並びが悪くなる
  • 乳歯の虫歯がひどく悪化すると、乳歯の下にある永久歯が健全に成長しない場合がある

つまり、子供さんのうちに虫歯になりにくいお口の環境を獲得できれば、大人になっても虫歯になりにくくなるのです。

当院が目標とするのは、子供さんが将来、虫歯や歯周病に悩まされないお口をお作りすることです。大切な子供さんのために、幼い頃から健康なお口の環境を作りましょう。

子供さんの虫歯予防を目的に、私どもでは以下のような施術をご提供しております。

※2021年現在

フッ素塗布

虫歯予防に効果的なフッ素を塗布する施術です。歯を強くし、虫歯にかかりにくくする効果のある「フッ素」と呼ばれるお薬を、歯の表面に塗布します。

シーラント

奥歯の溝を医療用のプラスチックで埋め、汚れを溜まりにくくして虫歯のリスクを低減する施術です。

歯磨き方法のレクチャー

子供さんと保護者の方に対し、ご自宅でも簡単にできる正しい歯磨きの方法をアドバイスしております。

生活習慣の指導

食事やおやつのとり方について、ポイントをお教えしております。 

歯のクリーニング(PMTC)

PMTC(プロフェッショナル・メカニカル・トゥース・クリーニング)と呼ばれる、お口と歯のクリーニングを行います。予防歯科のプロである歯科衛生士が、ふだんの歯磨きでは落とし切れない汚れをキレイに取り除きます。

乳歯のうちから歯並び相談が可能

私どもが力を入れているのは、子供さんの健やかな成長のための歯並び予防(歯並びを悪くさせないこと)です。

子供さんの「歯並び悪化の予防」は、体の健全な発育を促し、大人になってからのお口のトラブルを未然に防ぐことにつながります。そこで当院では、以下について定期的にチェックしております。

  • 虫歯にかかっていないか
  • 歯並びが悪くなる要因がないか
  • 乳歯から永久歯への生え替わりに問題がないか
  • 悪い噛み癖や舌の癖がないか

月に1回、学位を持つ歯科医師を招へい

月に1回、日曜診療日に大学病院の矯正科所属で学位を持つ歯科医師を招へいしております。そのため、矯正治療を専門としている歯科医師が診察することも可能です。

日本小児歯科学会認定「小児歯科専門医」と、矯正専門の歯科医師がタッグを組んで治療に臨んでおりますので、どうぞお任せください。

本ページで紹介した治療について

治療名:ムーシールド
治療の説明:マウスピース型の装置を口の中に入れて、こどものあごの成長を利用しながら、受け口(反対咬合)を正常位置へと改善する矯正方法です。
治療の期間・回数:約1年間
リスクや副作用:毎日の装着を怠ると良好な結果が得られません。夜寝るときに装置をお口に入れておく必要があります。生涯の歯並びを保証するものではありません(成長によりまた受け口になる可能性があります)。
費用:44,000円 ※自費診療となります。

治療名:床矯正
治療の説明:取り外し式の装置を口の中に入れ、こどもの成長に合わせて少しずつ歯列の幅を広げることで自然な歯並びへと誘導する矯正方法です。
治療の期間・回数:約1~2年間
リスクや副作用:装着時に多少しゃべりづらくなる可能性があります(2,3週間ほどで慣れます)。歯列を広げる過程で少し痛みを感じる可能性があります。装置を正しく装着しないと治療期間が長くなる可能性があります。
費用:132,000~242,000円 ※自費診療となります。

治療名:マイオブレース(T4K)
治療の説明:マウスピース型の装置を口の中に入れて、口の周りの筋肉の訓練をする矯正方法。間違った舌の位置や口呼吸を改善することにより、正常な顎の発達や歯並びへと導きます。
治療の期間・回数:約1年、6~12回
リスクや副作用:毎日のトレーニングを怠ると良好な結果が得られません。夜寝るときに装置をお口に入れておく必要があります。生涯の歯並びを保証するものではありません(成長により通常矯正が必要になる場合があります)。症状が改善されない場合は他の矯正治療(床矯正など)に移行する場合もあります
費用:44,000円 ※自費診療となります。

治療名:一般矯正(ブラケット)
治療の説明:歯並びと噛み合わせの改善を目的に行う歯科治療。歯に矯正装置をつけて、歯やあごの骨に力をかけながらゆっくり動かしていきます。
治療の期間・回数:約3年、24~36回
リスクや副作用:歯と顎のバランスによってはご自身の歯を抜く場合があります。まれに歯の根が短くなる可能性があります。装置装着後、痛みを感じることがあります(歯が動く正常な反応なので心配ありません)。頬の粘膜・唇・舌などに、口内炎ができることがあります。歯周病等で歯ぐきが下がっている方は、歯を動かすことでさらに歯ぐきが下がる可能性があります。重なっていた歯がきれいに並んだことで歯ぐきと両隣の歯との間に三角形の隙間ができる可能性があります。
費用:660,000~880,000円 ※自費診療となります。

検診・歯石取り・歯のクリーニング・フッ素塗布などもご予約いただけます。ご予約はお気軽にどうぞ。

093-921-3443

診療時間

 
午前
午後

午前:9:00~12:00
午後:14:00~18:00
△:13:30~17:30

※第2日曜 9:00~14:00
休診日:日曜(第1、3、4)・祝日
第2日曜は診療を行っております。(学会・セミナーなどにより変更になる場合がございます)

093-921-3443

〒802-0062
福岡県北九州市小倉北区片野新町1丁目12-25
JR線「城野駅」より徒歩8分/モノレール「片野駅」より徒歩8分 西鉄バス「城野四つ角」停留所より徒歩2分

いたや小児歯科(いたや小児歯科大人歯科医院内)では一緒に働いてくださる仲間を募集中です!